カテゴリー
大切なあなたへ

りんご通信10月号

いつもありがとうございます。昨年のこの時期も、オンラインレッスンに切り替えたことでお便りもメール添付で通信させてもらっていました。今年も8/26から現在オンライン中ですが、2020年5月は約半数の子供たちから始まって8月、9月でほぼ全員が参加できるようになり10月、12月のパーティーもオンライン経験を積み重ね、今では、保護者の方々やお子さん自身がオンラインのシステムに馴染んできた成果がものすごくでています。学校もオンライン授業を実施しているようですが、親も子も初心者が多くたいへんだそうです。その点Big Appleの皆さんは余裕があるそうで、Big Appleのおかげだと感謝してくださいますが、これは私たちみんなで努力した表れです。私も当時は眠れぬ夜を過ごしましたが、今はとても余裕がもてるようになり、おかげさまで、新しい方とのご説明にもほとんど困ることなく以前より安心していられるようになりました。新しい物事を取り入れることは難しいこともありますが、オンラインに慣れておかないといけないと口酸っぱくして伝え、徐々に出来る人たちを増やすことができ、いつでも切替できるシステムが出来あがったこと、心から皆さまに感謝しております。オンラインは今月末までの予定ですが、県内市内の状況次第で延長も考えております。

案の定、昨年よりも更に感染状況も毎日拡大し病床も逼迫していることも全国どこも同じ状態になってしまいました。しかも変異株のために、小さい子どもたちにも感染が拡がって、小中学校でも毎日のように報告があります。案の定…とはオリンピック開催するかどうかを政府や協会が話し合っていたけれど、それが国民の意見ではなく無理やり開催を決めたことで、こうなるだろうと今年の春の段階でわかっていたことだからです。オリンピックのために海外から多くの人たちが入国し、練習場は開放されていたのか県内でも、子どもたち、大人も見学に行ったり、選手の人たちは観光にでかけていたり、マスクをつけなかったりと生活スタイルの違いもあるので本当は今この時期にオリンピックをすべきではなかったということがわかるはずで、その答えが今です。でも別の考え方もあって、もし日本以外の国でオリンピックを開催していたらもっとひどい状況になっていただろうという人もいたので、確かにそれはそうかもしれないと思いました。ワクチンも賛否両論です。副反応で亡くなった方も多くみえます。おそらくニュースになっているのはほんの少しで、多くのことがまだ隠されているように感じます。先生も私も接種日程が決まりましたがお互いに心配しています。私の友だちもそうですが、妹がワクチンを打った後の副反応で何があるかわからないから、何かあった時のことを考えて断捨離をしながら備えていると言っていました。私も仕事柄、娘が見てわかるように書類など整理したりもしていますが、この先ずっとコロナウィルスとの共存を考えると、医療だけでなく製薬会社でも開発が進んで国産のワクチンや薬が安心して私たちに届けられることに期待したいです。ニュースなどでも見ましたが、イギリスやアメリカではすでに共存生活のスタイルを進めているようです。テディーからときどき連絡を貰うのですが、実際に、彼らは元気にあちこち飛び回っているようです。この間はバックパックでワシントン州の山にハイキングに行って、先日もらった連絡ではニューヨークに遊びに来たって言っていました。来年はみんなで四日市に来たいって言っています。その願いが叶うよう収束また上手く共存出来ていくことを本当に願います。   

◆今後、皆さまに徹底してほしいこと◆

10月から教室でのレッスンに戻る予定です。ただし生活スタイルをWithコロナ、Withウィルス様式でレッスン前後の十分すぎるくらいの手洗い消毒、手洗い後はその辺を触らないで教室に入り席につくこと、靴に触れなくても上手に脱げるように練習し、清潔な靴下はき、店内に居るときは正しくマスク着用し、教室内でもキョリを取ることを継続してください。これからはインフルエンザの流行る時期にもなります。見分けがつきにくかったり、何でもウィルス性の菌は感染するものなので、各々の免疫力も大切ですが、周りへの配慮はだいじなことです。世間の様子を見ていると、蜜状態はあちこちで見かけるし、遊びに行ったり、外食をして感染している人も多くてワクチン2度接種後もブレイクスルーで感染者続出しています。緊急事態宣言だから自粛するのではなく、まずは自分の身は自分で守り、家族や友人を守るために考えて行動しましょう。子どもたちにもしっかりと多くの真実を教えて知識をみんなで高めていけるといいと思います。私達は子どもたちに親として伝えなくてはならないことが山ほどあります。おそらく私達が教わった私達の親世代だけの知識では今では不十分なので、自分たちで正しい情報を集めて話し合ってほしいと思います。家に居るときに、親子で家族でたくさん話してください。

◆お知らせ◆  今年のイベント10/30ハロウィンパーティー、12/18クリスマスパーティーは、昨年と同じように、オンラインで行います。方法はすでにご存じの通りです。45分間無料ご招待です。

オンラインレッスン・パーティーでの注意点

招待状メールが届いたら、かならず「はい」クリックをお願いします。こちらで参加がわかるようになっています。Google Classroomに関しては扱いが上手になってこられた方が増えて感心しています。今よりもっと将来的にパソコンを臨機応変に扱えないとならなくなってくると思いますので、保護者の方のご協力と見守りが必要なお子さんも多いですが、出来る限り子どもたちの能力を伸ばすチャンスとして、パソコンを自分で扱えるようにしてあげてください。またかなり大きな音で雑音が入るので、レッスンに必要の無いテレビやゲームは控え、ひそひそ声もご注意ください。キッチン音も入るのでお忙しい時間であっても、少し時間をずらすなどしながらご協力をお願いいたします。またレッスン中に必要のないクリックはしないようにお伝えください。もし、触ってしまって映らなくなったり音が消えたりしたら、これもどうすれば元に戻るか覚えるチャンスなので教えてあげてください。私はレッスン中、音と画像を消して見守っています。発音や聞き取りが甘い時は、すぐに直すよう先生に指示を出していますが、特に発音・リスニング力は小さい時が大事なので厳しくさせてもらっています。オンラインではマスクが要らないので、幼児から小学生のお子さんたちは、先生の発音をしっかり聞いて、口元を見ながら、同じような音を出せるよう真似をしてください。すでに英語が話せる大きな子や大人の生徒さんたちは、ご遠慮なくこれまで通りお願いします。

最後に、オンラインであっても、レッスン時間に遅れることのないようにお願いします。オンラインならではのレッスンが存分にできるように毎回計画をしておりますので、よろしくお願いいたします。