カテゴリー
大切なあなたへ

りんご通信新年号

いつもありがとうございます。まずは感謝の気持ちをお伝えしたいと心から思います。大変な一年をまたこうして乗り越えられることをとても心強く、感謝の気持ちでいっぱいです。人と人とのつながりは気持ちを癒すだけでなくパワーも与え合うことができます。私は人とのコミュニケーションはとても大事だと何十年もそう思っていますので常日頃そのことを考えながら生きていますが、この2年間はそのことを誰もが感じたのではないかと思います。Big Apple入会されてまだ年数の浅いお母様がたとお話をしていたのですが、実は、つい先日11/23に店内大改装及び教室移転から5周年を迎えることができました。思い返せばサミーの時、通常レッスンや事務仕事も行いながら、夜間や休日中に2度の大移動をし、パーティーもしてBig Apple前代未聞の大騒動の年でした。おかげさまで、あれからあっという間に5年です。店内もいろんな移動もありましたが、私たちも落ち着き、教室のカラーも定着しました。本当に皆様のおかげだと感謝しております。

2年前からは世界中大騒動中で四苦八苦が続いていますが、あり得ることが起きたことには知恵を絞って防衛防御できるように意識を向けていかないといけません。コロナ禍対策やウィルスへの意識は当分続くと思います。だからこそ、これからも皆さまと共に多くのことを一緒に考えながら進んでいけることを願っています。教室でも引き続き警戒心を維持しながら気を引き締めてまいります。

またこの時期は師走というだけあって、周りを観察していると、毎年同じパターンで、人も車も何かに焦っているように見えます。私は歳もとってきたので大先輩たちのように熟知とまではまだまだいきませんが、できるかぎりリラックスを心がけて毎日時間に追われてはいますが、滞りなく新年を過ごせるようにイメージしながら行動するようにしています。どうか皆様も❝ゆったり、ゆるやかに❞余裕をもって動いてください。今年もあと少しです。慌ただしいですが、特に送迎時の運転には十分にお気をつけくださいね。

ところで、英語教育方法が見直されて多くのことが変わりましたが、Big Appleでは、「それにいち早く対応できる」というより、「慌てることなく初めから本当の英語を始める」ということをしてきたので、幼児の頃から通われて、中学生、高校生に成長していった子供たちは何も慌てておらず、困ってもいないようで安心しています。これまでの卒業生に続きBig Appleでのレッスンとプラス私からの提案でご家庭での英語環境作りで目に見えるほど上達しているお子さんが大勢います。幼かった娘を実験して以来、確信があるためお伝えしておりますが、私は自分で試してダメだと思ったことは進めません。継続することが必須ではありますが、間違いのないやり方をしていればネイティブに褒められる英語力はつきます。「読む」についてはBig Apple独自の方法で学んでいる限り、幼児であっても言葉や文章を読めるようになり、「聴く・話す」は継続することで上達します。小学生にありがちな「書く」が苦手でも、つまずいて転びそうになった時に踏ん張ることで姿勢を正せることがあるように、泣きながらも諦めることなく頑張れば自然といつの間にか読み書きができるようになって逆に楽しくなってきたという子も見ています。そういう時に支える親御さんは心配せずに決して不安を子どもにぶつけずに「大丈夫だ」と励まし、出来た時は思いっきり褒めてあげてください。親の考えは子に影響します。心配し焦るのでなく、今一度お子さんの環境を見直してみてください。

今回初めての方もみえるので書きましたが、すべて事実です。私の思いに賛同し子供たちをサポートしてくださっている親御さん、ちゃんと言うことを聞いて守っている子供たちが私の前にいつもいますから見ていて納得していますし、先々楽しみな子たちが増えてきたことは私の密かな支えとなっています🍎